10代のシャンプーの使い方

効果的なシャンプーの仕方

毎日のシャンプーで頭皮や髪の毛により効果的な作用を期待するには、まずシャンプーをする前には、しっかりと
十分にブラシをして抜け落ちそうな髪の毛や、髪についた汚れを落とすようにしましょう。その後、浴室に入り、
シャワーで髪をしっかり濡らし、軽くシャンプーを手に取り髪の毛全体に満遍なく広げるようにします。

 

軽く指先で髪の毛全体に行き渡らせたら、ここで1回お湯でシャンプーを流すようにし、改めてシャンプーを手のひら取り
髪の毛全体に馴染ませ、泡立てます。そこで大切なのは爪は絶対に使わず、あくまでも指先で優しく頭皮をマッサージする
ようにして毛穴の汚れなどを落とす事が大切で、その次に髪の毛自体の汚れを落とすと言う事を意識して洗うようにします。

 

指の腹を使い、五本の指に均等に力を加え、ゆっくりと丁寧にシャンプーします。
これを行う様になってから、頭が痒くなることもなくなりましたし、フケなども付きにくくなりますよ。

 

毛先まで綺麗に洗えたら、泡が出なくなるまで十分にお湯ですすぎます。ここでシャンプーが髪の毛や頭皮に残ると抜け毛や頭皮の臭いの
原因になりやすいので念入りにすすぎましょう。